ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

相振り飛車で金無双が生き残るのには…?対美濃囲い編【三間飛車VS向かい飛車】

スポンサーリンク

f:id:mayaobird:20190312195211p:plain

本記事は振り飛車研究です。

 

 

先手三間飛車&美濃囲い

後手向かい飛車&金無双ですね。

f:id:mayaobird:20190312194600g:plain

先手が▲6四角とした際、

仮に後手が△6三歩打として、角を追い返すのは、

正直、面白い手じゃありません。

 

 

この▲6四角とした局面で、

後手は攻勢に出たいと思います。

 

 

もし攻勢に出るとしたら、

△1五歩が候補手に上がりますね。

しかし、今回はほかの手を紹介します。

 

 

では、先手▲6四角の時、

後手が攻勢に出る手とは、どんな手でしょうか…?

 

 

3五歩!

f:id:mayaobird:20190312194649p:plain

その後、△3六歩として、

玉のこびんを狙う展開ですね!

 

 

美濃囲いを相手にしたときは、

この玉のこびんを積極的に攻めていきましょう!

 

 

では、その後の展開を見ていきます!

f:id:mayaobird:20190312195110g:plain

振り飛車において端攻めをからめて攻めるのは、

常識として覚えておきましょう!

 

 

今回のポイントは

①△3五歩で玉のこびんを攻める準備

②こびんをつついた後は、端歩をつく

です!

 

 

以下は棋譜です。

参考にどうぞ!↓

▲7六歩 △3四歩 ▲7五歩 △4四歩 ▲7八飛 △4二銀
▲4八玉 △4三銀 ▲3八玉 △3三角 ▲7四歩 △同 歩
▲同 飛 △2二飛 ▲7六飛 △7三歩 ▲9六歩 △9四歩
▲2八玉 △6二玉 ▲1六歩 △1四歩 ▲3八銀 △7二玉
▲5八金左 △5二金左 ▲6八銀 △8二銀 ▲6六歩 △4五歩
▲6七銀 △6二金上 ▲5六銀 △5四銀 ▲7七桂 △4四角
▲8六歩 △3三桂 ▲8五歩 △2四歩 ▲9七角 △2五歩
▲6五歩 △2六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲2七歩 △2四飛
▲6四歩 △同 歩 ▲同 角 △3五歩 ▲9七角 △3六歩
▲6三歩 △同金直 ▲6四歩 △6二金引 ▲3六歩 △1五歩
▲同 歩 △1七歩 ▲3七銀 △1五香 ▲6五銀 

 

 

今回は以上!

 

 

おススメ特集記事↓

www.shikenbisya.com

www.shikenbisya.com