ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

棒銀対策!忘れたころにやってくるのでおさらいしよう!【棒銀VSノーマル四間飛車】

スポンサーリンク

f:id:mayaobird:20190309000955p:plain

本記事は棒銀対策の記事です。

 

 

先手棒銀

後手ノーマル四間飛車です。

f:id:mayaobird:20190309000336g:plain

先手に▲3五歩とされた場面、

次に後手は定跡化された一手を指す必要があります。

それはどんな手でしょうか…?

 

 

4五歩!

f:id:mayaobird:20190309000442p:plain

角頭が狙われるなら、角交換をしていきます!

 

 

これはとても有名な定跡ですね。

 

 

では、その後の展開を見ていきます。

f:id:mayaobird:20190309000451g:plain

先手の▲8八角には、△4四角打で、

角を合わせるのが無難です。

▲2三角打に対しては、

△4二飛で、銀にヒモをつけながら、

飛車を逃がすことができますね。

 

 

互いに角が成って、ほぼ互角ですが、

振り飛車にとっては、角がさばけて、

桂馬も活用できそうなので、

振り飛車の方が満足な展開ですね。

 

 

以下は棋譜です。

参考にどうぞ!↓
▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △4四歩 ▲2五歩 △3三角
▲6八玉 △4二飛 ▲4八銀 △9四歩 ▲9六歩 △7二銀
▲7八玉 △3二銀 ▲5八金右 △5二金左 ▲6八銀 △6二玉
▲3六歩 △7一玉 ▲3七銀 △8二玉 ▲4六歩 △4三銀
▲5六歩 △5四歩 ▲5七銀 △6四歩 ▲2六銀 △3二飛
▲2四歩 △同 歩 ▲3五歩 △4五歩 ▲3三角成 △同 桂
▲8八角 △4四角 ▲同 角 △同 銀 ▲2三角 △4二飛
▲3四角成 △4六歩 ▲同 銀 △3九角 ▲2七飛 △8四角成

 

↓ノーマル四間飛車関連書籍

 

 

今回は以上!

 

 

おススメ特集記事↓ 

www.shikenbisya.com

www.shikenbisya.com