ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

陽動振り飛車…?つくつくぼうし戦法の紹介【つくつくぼうし戦法】

スポンサーリンク

f:id:mayaobird:20190305013412p:plain

本記事はつくつくぼうし戦法の紹介です。

 

 

マイナーすぎて知らない人も多いと思います。

 

 

では、さっそく盤面を見ていきます。

f:id:mayaobird:20190305012943g:plain

先手がつくつくぼうし戦法です。

単なる相居飛車のように見えます。

 

 

しかし、次の一手はつくつくぼうし戦法を指す上で、大事な一手です。

では、どんな手を指すべきでしょうか…?

 

 

7五歩!

f:id:mayaobird:20190305013006p:plain

一体、この歩突きにはどんな意味があるのでしょう…?

 

 

では、その後の展開を見ていきます!

f:id:mayaobird:20190305013026g:plain

▲2六飛から▲7六飛として、

三間飛車の形にします。

これがつくつくぼうし戦法です。

 

▲2五歩▲7五歩

2つの歩を突くから、つくつぼうし戦法と言うそうです。

 

 

つくつくぼうし戦法と通常の三間飛車との違いは、

つくつくぼうし戦法の時、相手に△3三角とさせて、

相手の囲いを制限させられることですね。

 

 

 

7筋に飛車を振った後は、

先手美濃囲い後手舟囲いという具合に、

互いに玉を囲っていきます。

 

 

このつくつくぼうし戦法は、

陽動振り飛車とも言えますね。

 

 

この戦法は、ソフトの評価値を見ると不利になりますが、

指しこなせたら楽しい戦法なので、知っておいて損はないです!

 

 

以下は棋譜です。

参考にどうぞ!↓
▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3三角 ▲7六歩 △8四歩
▲7五歩 △8五歩 ▲2六飛 △2二銀 ▲7六飛 △4二玉
▲4八玉 △3二玉 ▲3八玉 △6二銀 ▲2八玉 △5二金右

 

 

今回は以上!

 

 

おススメ特集記事↓

www.shikenbisya.com

www.shikenbisya.com