ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00に毎日更新。

立石流四間飛車とは!?【立石流四間飛車VS居飛車矢倉】

スポンサーリンク

f:id:mayaobird:20190105233700p:plain

どうも!

 

 

今回は立石流四間飛車の紹介です!

 

 

では、さっそく盤面を見ていきましょう!

f:id:mayaobird:20190105231837g:plain

先手は一見、タダの四間飛車ですね。

しかし、後手が8五歩とした場面で、

立石流ならではの手が指されます。それは…?

 

 

7五歩!

f:id:mayaobird:20190105231904g:plain

通常なら7七角として、飛車を受けますね。

しかし、立石流は7五歩という攻撃的な一手です!

 

 

では、その後の展開を見ていきましょう!

f:id:mayaobird:20190105232024g:plain

先手が飛車先の歩を交換した後、

後手は、7八金と指せば、

飛車先を突破されることはありません。

 

 

その後、後手は銀や桂馬を上げていきます。

 

 

また、8七銀は、7八の金にヒモをつける狙いもあります。

☖8九角打が怖いので…。)

 

 

後手は飛車を6段目に浮いた後、

7筋から攻めていきます。

 

 

これが立石流四間飛車です。

 

 

見てわかるように、非常に攻撃的な四間飛車です!

 

 

以下、参考棋譜です。

▲7六歩 △3四歩 ▲6八飛 △4二玉 ▲2二角成 △同 銀
▲7八金 △8四歩 ▲6六歩 △3二玉 ▲4八玉 △6二銀
▲3八玉 △1四歩 ▲1六歩 △5四歩 ▲6五歩 △5二金右
▲7七桂 △5三銀 ▲7五歩 △3三銀 ▲6六飛 △4四歩
▲2八玉 △2二玉 ▲3八銀 △4三金 ▲7六飛 △3二金
▲6八銀 △2四歩 ▲7四歩 △同 歩 ▲同 飛 △7三歩
▲7六飛 △9四歩 ▲6七銀 △9五歩 ▲4六歩

 

 

今回は以上!