ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

端角が攻められた時の対処【大野流向かい飛車VS一手損角換わり】

スポンサーリンク

どうも!

 

 

今回は大野流向かい飛車研究です!

 

 

では、さっそく盤面を見ていきましょう!

f:id:mayaobird:20181229012026g:plain

先手大野流向かい飛車の8六角に対し、

後手は8五まで歩を突きました。

 

 

先手の角は、端に追いやられましたが、

返しの一手がありますね。

 

 

では、端にいる角が狙われたときの一手とは…?

 

 

6四角!

f:id:mayaobird:20181229012117p:plain

ダイナミックに角を切っていきましょう!

 

 

では、その後の展開を見ていきます!

f:id:mayaobird:20181229012129g:plain

角と銀香の交換になりましたね。

 

 

その後は飛車も交換して、

一気に終盤模様になりそうです。

 

 

端角が攻められた時には、

角を切る一手を意識していきましょう!

 

 

これは、大野流向かい飛車でなくでも、

使える手筋ですね!

 

 

今回は以上!