ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

大駒の交換は慎重に!!【向かい飛車VS向かい飛車】

スポンサーリンク

どうも!

 

 

今回は振り飛車研究です!

 

 

では、さっそく盤面を見ていきましょう!

f:id:mayaobird:20181220161344g:plain

互いに向かい飛車の形になりました。

 

 

後手が飛車先の歩を交換した場面、

後手はさらに銀交換をせまってきましたね。

 

 

これに先手が同銀とした場合、

後手は8六飛として、飛車交換を狙っているのでしょう…。

 

 

では、先手は後手の狙いに応じるべきかどうか…?

 

 

2七歩打!

f:id:mayaobird:20181220161427p:plain

飛車交換に応じてはいけません!

 

 

では、もし飛車交換に応じた場合はどうなるのでしょうか?

後手4五銀に対し、先手同銀とした場合を見てみましょう!

f:id:mayaobird:20181220161635g:plain

飛車交換をした場合、

後手の飛車はにあたっています。

 

 

対する先手は、桂馬にしかあたっていませんね。

 

 

これは後手の攻めの方がキツそうです。

 

 

このように、大駒の交換は、

自陣に打たれたときのことを考慮して、

応じるかどうかを判断する必要がありますね!

 

 

今回は以上!