ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

五段目に銀が来た時の指し方【ノーマル四間飛車VS棒銀】

スポンサーリンク

どうも!

 

 

今回は棒銀対策です!

 

 

では、さっそく盤面をみてみましょう!

f:id:mayaobird:20181125150618g:plain

後手は典型的な急戦で、棒銀の攻めをしてきます。

振り飛車の基本だと、相手の銀を五段目に来させてしまうのはいけません

しかし、今回はそれを許してしまっています。

 

 

さて、ここから、互角を維持したまま指していくには、

先手振り飛車はどうしたら良いでしょうか…?

 

 

6五歩!

f:id:mayaobird:20181125150706p:plain

まずは角交換を狙っていきます。

 

 

では、その後の展開を少しみてみましょう!

f:id:mayaobird:20181125150725g:plain

先手振り飛車ダイヤモンド美濃の形に組んで、

より固くなりましたね。

 

 

また、角交換に加えて、

飛車角交換に持ち込むことにも成功したので、

ほぼ駒損がありません。

 

 

これは互角ですね。

 

 

今回は以上!