ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

筋違い角への対策を知ろう!!【筋違い角VS居飛車】

スポンサーリンク

どうも!

 

 

今回は趣向を変えての筋違い角研究です!

 

 

では、さっそく盤面を見てみましょう!

f:id:mayaobird:20181118164141g:plain

先手筋違い角に対し、

後手は居飛車のままで対局は進んでいきます。

 

 

筋違い角に対して、

振り飛車を指す方法もあるのですが、

やはり、単に居飛車で指す方が、

有利な状況を維持できるので、

居飛車のままの方が良いです。

 

 

では、この後、

後手はある手を指して、

先手筋違い角を罠に誘ってみたいのですが、

それはどんな手でしょうか…?

 

 

7四歩!

f:id:mayaobird:20181118164217p:plain

一見、歩をタダで捨てるような手ですが、

これにどんな狙いがあるのでしょうか?

 

 

その後の展開を少し見てみましょう!

f:id:mayaobird:20181118164233g:plain

7四歩に同角とした場合、

角金交換になるので、

後手が得しますね!

 

 

こういった手を覚えることで、

筋違い角に、冷静に対処できますね!

 

 

今回は以上!