ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

角頭がダメなら桂頭を攻めよ!【地下鉄飛車VSノーマル四間飛車】

スポンサーリンク

どうも!

 

 

今回は地下鉄飛車対策です。

 

 

さっそく序盤を見ていきましょう!

f:id:mayaobird:20180920235707g:plain

今回、後手振り飛車5四歩を突いています。

 

 

なので、後手は銀を上げて、先手の角をいじめることができません。

 

 

そこで、後手は先手の桂頭を狙います。

 

 

後手の次に指す手は…

 

 

5五歩!

f:id:mayaobird:20180920235729p:plain

一見、歩のただ捨てのようですが…

 

 

とにかく、その後の展開を見てみましょう!

f:id:mayaobird:20180920235742g:plain

なんと、3五飛とした時、角に飛車が当たっています。

 

 

この局面、先手は角を逃がすしかありません。

そのスキに、後手は桂頭を攻めることができます。

 

 

5五歩は、駒の損得よりも、手番を重視した一手だったんですね。

 

 

今回は以上!