ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

ミレニアム囲いってなんですの?【ミレニアム囲いVSノーマル四間飛車】

スポンサーリンク

どうも!

 

 

今回はミレニアム囲いについて研究していきます。

 

 

ミレニアム囲いは、2000年頃、流行した囲いで、

 

 

三浦弘行九段が得意としていることで有名ですね。

 

 

では、そもそもミレニアム囲いってなんぞ?

 

 

それについて説明していきます。

 

 

まずは盤面です。

f:id:mayaobird:20180806164439g:plain

先手居飛車は穴熊かな…?という具合ですね。

後手振り飛車は、藤井システムの形を残しながら駒組みしています。

 

 

ここで先手は、ミレニアム囲いにするための一手を指します。

 

 

7七桂!

f:id:mayaobird:20180806164613p:plain

この手で、先手は穴熊じゃないことがわかりますね。

 

 

そして、後手の5二金右に対して、先手は…

 

 

8九玉!

f:id:mayaobird:20180806164632p:plain

この玉の位置がミレニアム囲いです!

 

 

この位置に玉がいるのは、

 

 

後手の角道から、玉がそれるからです。

 

 

言ってしまえば、藤井システム対策の囲いですね。

 

 

では、その後の流れです。

f:id:mayaobird:20180806164541g:plain

 

 

今回は以上!