ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

好手の歩打ちで戦いを制す【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

スポンサーリンク

どうも!

 

今回も4五歩早仕掛け対策です。

 

 

さっそく盤面!

f:id:mayaobird:20180709001747p:plain

 

 

 

居飛車はここで銀をとるか、角交換するかの二択ですが、

今回は角交換した場合の変化を見ていきます。

f:id:mayaobird:20180709001811p:plain

 

 

 

角交換した後、

居飛車はすぐに8八角とします。(2四飛とすることもあります)

振り飛車は桂馬を守るため、4三飛とします。

f:id:mayaobird:20180709001836p:plain

 

 

 

そして、居飛車が2四歩とした時、

振り飛車には、好手があります…

 

 

 

3七歩!

f:id:mayaobird:20180709001901p:plain

 

 

 

 

これを同銀とした時、

1五角打ちが、飛車と桂馬の両取りになっていいですね。

f:id:mayaobird:20180709001926p:plain

 

 

今回は、さっくりここらへんで。

 

以上です。