ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

銀桂交換、損か?得か?【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

スポンサーリンク

どうも!

 

今回も4五歩早仕掛け対策です。

 

前回は、4五歩早仕掛けについて説明しました。

 

今回からはその対策です。

 

早速見ていきましょう!

 

 

まず盤面。

f:id:mayaobird:20180708194630p:plain

居飛車が4五歩をついたところです。

 

 

 

これを振り飛車は取るかどうか…

 

 

 

取らずに、ここは待つ手で、

悠長に高美濃囲いを組んでやりましょう!

対して、居飛車は桂馬をはねてきます。

f:id:mayaobird:20180708194832p:plain

 

 

 

振り飛車はまだ待つ手、7三桂馬です。

居飛車は一旦、飛車先の歩を突き捨ててきます。

f:id:mayaobird:20180708194914p:plain

 

 

 

振り飛車は2四歩(同歩)として、

ようやく、居飛車は4四歩とします。

f:id:mayaobird:20180708195027p:plain

 

 

 

対して振り飛車は、同銀!

居飛車は4五歩を打って、銀を捕獲しますが…

f:id:mayaobird:20180708195052p:plain

 

 

 

 

これには同銀!

f:id:mayaobird:20180708195144p:plain

 

 

銀桂交換を恐れず行きましょう!

f:id:mayaobird:20180708195223p:plain

 

 

一見、振り飛車にとって損ですが、

そんなことはないです。

 

 

では、次回も4五歩早仕掛けを見ていきます!

 

 

以上!