ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

振り飛車の手筋!三段目の金!【棒銀VSノーマル四間飛車】

スポンサーリンク

どうも!

 

今回も棒銀対策です!

 

では盤面を見ていきましょう!

 

先手が4五歩とした場面です。

f:id:mayaobird:20180626151907p:plain

ここで同歩はいかん!というのは前回で分かりました。

 

では、どうするか…

 

 

4三金!

f:id:mayaobird:20180626151936p:plain

三段目の金は、一見すると形が悪そうですが、

振り飛車ではよく出る筋なので覚えておきましょう!

 

 

先手は4四歩として、歩を拾います。

f:id:mayaobird:20180626152006p:plain

 

後手は同金!

先手は、「角道を開けろ!」と言わんばかりの、4五歩打ちとします。

f:id:mayaobird:20180626152045p:plain

この歩を同銀としたら、

後手は飛車タダなので、ダメですね。

 

 

 

後手は金を下げて、素直に角道を開けてあげましょう!

f:id:mayaobird:20180626152231p:plain

先手は1一角成!

f:id:mayaobird:20180626152303p:plain

この時、香車が1二にあるのは、おいしいですね。

 

 

そして、ようやく後手は銀をとれますね!

 

2六銀!

f:id:mayaobird:20180626152400p:plain

 

 

まあ、この展開でも、評価値だとほぼ互角です…(汗

 

 

 

でも、ここまでいけたら、振り飛車は気持ちいいでしょう。

 

評価値的には互角でも、

気持ち的には勝ってます!!

 

 

 

では今回のポイント

①三段目の金は、振り飛車の手筋!

 

 

 

では、また。

以上!