ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00、2日に1回更新。

4五歩早仕掛け

振り飛車で有利に戦え!【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

本記事は4五歩早仕掛かけ対策です。 先手4五歩早仕掛け&舟囲い 後手ノーマル四間飛車&高美濃囲いの対局です。 先手▲4五歩には△同歩とせず、△6三金で先手の攻めを待ちます。 その後は▲4四歩△同銀▲4五歩打△同銀▲同桂△同飛と進みます。 また、後手の△4七…

右四間飛車のような4五歩早仕掛け!7七桂を準備せよ!【VSノーマル四間飛車】

本記事は4五歩早仕掛け対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手4五歩早仕掛けの対局です。 後手は△6五歩のあと、 △6二飛で、右四間飛車のような攻めを試みます。 対する先手は▲8八角としますが、 この手にはどんな意味があるでしょうか…? で…

舟囲いを詰ます中終盤術!【舟囲いVSノーマル四間飛車】

本記事は対抗系の四間飛車研究です。 先手舟囲い 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いの対局です。 先手は一度3筋に飛車を振って陽動した後、 もう一度2筋に振り直しました。 対する後手は、先手の桂頭を狙います。 互いに成駒をつくって、 いよいよ終盤という…

エルモ囲いの弱点に歩打ち!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事はエルモ囲い対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手エルモ囲い&4五歩早仕掛けですね。 後手△6五歩打の時、先手は▲同銀とすべきか、 それとも、銀を引くべきか…? では、その後の展開を見ていきましょう! 後手は舟囲いではないので、 ▲…

天守閣美濃崩し!逆転の一手!【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

本記事は天守閣美濃研究です。 先手4五歩早仕掛け&天守閣美濃 後手ノーマル四間飛車&高美濃囲いです。 天守閣美濃は横からの攻めに強く、 この展開は先手有利です。 しかし、ここで、△7九角打です。 これに対する先手の応手は何でしょうか…? では、その…

エルモ囲いの攻めを受ける!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事はエルモ囲い&4五歩早仕掛け対策です。 先手エルモ囲い&4五歩早仕掛け 後手ノーマル四間飛車です。 後手は△7三桂の前に、 4五歩(6五歩)早仕掛けの要領で▲6五歩を突きます。 では、先手の次の一手は何でしょうか…? その後の展開を見ていきま…

攻めのはやさを意識して指してみよう!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事は4五歩早仕掛け対策です! 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手4五歩早仕掛け&舟囲いです。 後手△8九飛打の場面、 次に先手の成桂が取られそうですが、 後手はどうするべきか…? では、その後の展開を見ていきましょう! 先手は▲1五歩から、端…

早仕掛け対策!大切なのは角と桂馬のカウンター!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事は4五歩早仕掛け対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手4五歩早仕掛け&舟囲いですね。 後手△4四角打の場面です。 ここまでは定跡ですね。 ここから、先手の反撃を見ていきます。 まず、先手は▲6六歩打で、後手の角を受けた後、 ▲4六…

左桂を活用させる!振り飛車のテクニック!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事は4五歩早仕掛け対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手4五歩早仕掛け対策&舟囲いですね。 後手は△7三桂を保留したまま、△4五歩としました。 △4五歩▲3六歩△4六歩▲同銀△4五歩打と進んだ時、 先手は▲同歩とするべきかどうか…? 5七銀…

敵の悪手を知るのが上達への道!【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

本記事は4五歩早仕掛け対策です。 先手4五歩早仕掛け&舟囲い 後手ノーマル四間飛車&高美濃囲いです。 先手▲6六角打で、一見後手がピンチのように見えますが、 実は後手有利です。 では、後手の次の一手は何でしょうか…? 4六歩打! では、その後の展開…

4五歩早仕掛けで頻出する歩の手筋を研究する!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事は4五歩早仕掛け研究です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手4五歩仕掛け&舟囲いの対局です。 先手▲6四歩打に対して、△同金の展開です。 仮に△同銀だったなら、 ▲8五飛△同飛▲同桂で、次に▲7三桂成が生じるので、 今回は△同金の順を研究しま…

居飛車に角頭を攻められたら…?【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

今回は4五歩早仕掛け対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手4五歩早仕掛けですね。 後手は△6五歩とした後に、 角頭を攻めます。 角頭を攻められた時は、 △8六歩▲同角の順を選びましょう! では、△8六歩▲同角の順としなかったら、 どうなるの…

箱入り娘の攻め筋!振り飛車の応手!【ノーマル四間飛車VS箱入り娘】

本記事は箱入り娘の研究です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手箱入り娘ですね。 箱入り娘とは、舟囲いの状態から、5二の金を△4二金とした囲いです。 後手は4五歩早仕掛けのように、攻めてきました。 △4五歩に対し、▲同銀とするのが、 対4五歩早…

振り飛車党なら知っている歩の手筋!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事は4五歩(6五歩)早仕掛け対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手4五歩早仕掛けですね。 振り飛車は、よく左の桂馬をタダで取られてしまいます。 なので、左の桂馬をどう活躍させるかは、 振り飛車にとっての大きな課題です。 では、この…

相手が打ちたいところに歩を打て!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事は4五歩早仕掛け対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手4五歩早仕掛けです。 先手▲6六銀の場面、 後手は△6五歩打とするのが定跡ですが、 後手は△6四銀としました。 では、△6四銀に対して、 先手はどんな手を指すべきでしょうか…? 6…

美濃囲いの終盤術!序盤の▲3六歩が大事!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事は美濃囲いにおける▲3六歩の重要さの考察です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い(高美濃囲い) 後手は4五歩早仕掛けのようにも思えますが、若干違いますね。 先手は▲3六歩を突いている高美濃囲いですね。 さっそく終盤まで進めました。 この展開は…

知らない戦い方をしてくる敵には乱戦を…!【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け】

本記事は4五歩早仕掛け対策です! 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手4五歩早仕掛けです。 今回は、角道をふさいでいるタイプの4五歩早仕掛けです。 まず、銀桂交換をするのは、 ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛けでは、有名な定跡ですね。 では、後…

四間飛車玉頭銀!!四間飛車のバリエーションを増やそう!!【四間飛車玉頭銀VS4五歩早仕掛け】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です! では、さっそく盤面を見ていきましょう! 先手4五歩早仕掛け 後手四間飛車&玉頭銀ですね。 先手が▲4五歩とした場面、 後手はどんな手を指すべきでしょうか…? 4三金! 冷静に守る一手ですね! では、その後の展…

なぜ4五歩早仕掛けの角頭攻めは成立しないのか…?【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です! では、さっそく盤面を見ていきましょう! 先手4五歩早仕掛け 後手ノーマル四間飛車ですね。 先手は、▲4五歩とする前に、 ▲3五歩をいれてきました。 おそらく、歩を手に入れた後に、後手の角頭に歩を打つのが狙い…

頻出の4四角打!4五歩早仕掛けへの対処【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です! では、さっそく盤面を見ていきましょう! 先手は4五歩早仕掛けですね。 しかし、飛車は3八にいます。 ▲4五歩△同歩▲3三角成 △同桂 ▲8八角の順の時、 後手はどう受けるのが良いでしょうか…? 4四角打! 4四に…

振り飛車党が居飛車を指すと、囲いが独特になりがち【ノーマル四間飛車VS4五歩早仕掛け?】

どうも! 今回は相振り飛車研究です! …と言いたいのですが、 実は、振り飛車党が振り飛車を指せなかった場合の研究です! とりあえず、さっそく盤面を見ていきましょう! 後手は4三銀を先に指して、 先手の4四角を防ぎました。 しかし、先手は飛車先の歩…

鷺宮定跡から4五歩早仕掛けの局面になる変化【鷺宮定跡VSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は鷺宮定跡対策です! では、さっそく盤面を見ていきましょう! 先手居飛車が、4五歩をついてきた場面、 後手はこれをとってしまうと、 角交換になり、 先手居飛車が有利な状況になります。 では、この4五に対して、 後手はどう出るべきか…?…

2四角に対して同飛とした場合の展開【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です! では、さっそく盤面を見てみましょう! 先手居飛車の2四歩に対して、 後手は同角とし、 先手も同飛としました。 ここからは乱戦模様になりそうですが、 先手は、攻めを緩めることのない一手を指したいです。 では…

2四歩に対して同角とした場合の展開【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です! では、さっそく盤面をみていきましょう! 先手居飛車の2四歩に対して、 後手は同歩ではなく、 同角と取りましたね。 では、この時、 4五歩打で攻められたら、 同銀としてもいいのでしょうか…? 3三銀引! 同銀と…

終盤力を鍛えよう!【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です! ではさっそく盤面を見てみましょう! 後手の6五の桂馬を取るために、 先手は6六歩としました。 しかし、この手はぬるいです。 これを後手はとがめていきたいですね。 7七桂打! では、その後の展開を見てみまし…

飛車交換のタイミングを見極めよう!【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です! では、さっそく盤面を見てみましょう! 先手の4六銀に対して、 後手は飛車をどうするか? 単に逃げるだけではない、工夫の一手を指しましょう! 4四飛! では、その後の展開を見てみましょう! 4四飛としたこと…

飛車をきってこそ振り飛車党【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です! さっそく盤面を見てみましょう! 後手の4五飛に対して、 先手居飛車は銀を当ててきました。 ここで、後手は飛車を逃がすだけでは、 勢いがありませんね。 6五桂! では、その後の展開を見てみましょう! 飛車銀交…

4五歩からの角交換?悪手か好手か【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です! さっそく盤面をみてみましょう! 先手は4五歩からの仕掛けから、角交換をしました。 しかし、これは悪手です。 後手はこれをとがめなければなりません。 4六歩打! では、その後の展開を見てみましょう! 後手の…

飛車角交換も辞さない【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です。 では、中盤を見ていきましょう! 2四歩→同角→同飛の変化ですね。 ここから先の展開を見てみましょう! 飛車角交換でも、後手十分です。 8四桂馬は舟囲いを攻める手筋ですね。 今回は以上!

2四歩に対して同角の変化【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は4五歩早仕掛け対策です。 では中盤を見ていきましょう! 先手居飛車の2四歩に対しての同角の変化ですね。 先手の銀が上へのぼってきていますが、 後手振り飛車から攻撃をしかけるのも可能です。 6五桂! その後の変化です。 4四歩打ちか…