ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00、2日に1回更新。

銀立ち矢倉

銀立ち矢倉は金銀の厚みで攻める!【VSノーマル四間飛車】

本記事は銀立ち矢倉対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手銀立ち矢倉の対局です。 先手が銀冠に組み替えようとしている場面、 後手が△5四歩打としました。 この△5四歩打の狙いは、 ▲同歩とされたとき、△同銀から、 角金銀のカウンターをするこ…

攻め手がないなら挟撃を!【右矢倉VS高美濃囲い】

本記事は相振り飛車の研究です。 先手右矢倉 後手高美濃囲いですね。 後手は右四間飛車から中飛車へ 先手も四間飛車から中飛車へシフトしました。 先手が右矢倉から銀立ち矢倉へ変えた局面です。 盤面の右側ばかり見てしまいがちですが、 ここでは、広く見て…

美濃囲いは銀立ち矢倉で崩せる!【矢倉VS三間飛車】

本記事は三間飛車対策です。 先手矢倉 後手三間飛車&美濃囲いの対局ですね。 後手は駒組みをほぼ完成させましたが、 先手はまだまだ発展できそうですね。 では、どのように発展させるか…? その後の展開を見ていきましょう! ▲6六角から、銀立ち矢倉を組ん…

銀立ち矢倉で美濃崩し!【三間飛車】

本記事は三間飛車対策です。 先手銀立ち矢倉 後手三間飛車ですね。 今回は銀立ち矢倉で美濃囲いを崩していきます。 まず▲6五歩で仕掛けを始めます。 その後は、桂馬や角を活かしながら、 後手の玉のこびんを狙って、 先手有利です。 今回のポイントは…、 ①…

レア戦法同士の戦い…!【立石流四間飛車VS銀立ち矢倉】

本記事は立石流四間飛車研究です。 先手銀立ち矢倉 後手立石流四間飛車&銀冠です。 先手銀立ち矢倉から▲8五歩として攻めてきました。 ここからどのような展開になるのでしょうか…? では、その後の展開を見ていきます。 先手は▲6八角→▲4六角と移動します…

銀立ち矢倉は実は強い…?【筋違い角VS銀立ち矢倉】

本記事は筋違い角対策です。 先手筋違い角 後手居飛車です。 先手は高美濃囲いを組みます。 対する後手は矢倉を組みます。 その後に、銀立ち矢倉に組んで、△3三桂とします。 さらに△5五角で、先手玉をにらみます。 以下は続きです。 後手の△8八歩打が好手…