ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

山田定跡

山田定跡!必須の定跡!【ノーマル四間飛車VS山田定跡】

本記事は山田定跡対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手山田定跡&舟囲いです。 ▲3六歩 △7五歩 ▲同歩 △6四銀右 ▲7四歩 △7二飛▲7八飛 △7五銀の展開です。 ここまでは定跡ですね。 では、次の先手の一手は何でしょうか。 では、その後の展…

山田定跡!9五銀の棒銀!【ノーマル四間飛車VS山田定跡】

本記事は山田定跡対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手山田定跡&舟囲いです。 △7五歩 ▲7八飛 △7六歩 ▲同銀 △8四銀▲7五歩 △9五銀の展開です。 冷静になれば、次の先手の一手は自明ですね。 では、その後の展開を見ていきます! △9五銀に…

角道あけない山田定跡!四間飛車はどう受ける…?【山田定跡VSノーマル四間飛車】

本記事は山田定跡を考察です。 以下は、角道を開けず、舟囲いも完成させずに、仕掛けた山田定跡です。 以下は棋譜です。▲2六歩 △3四歩 ▲4八銀 △4四歩 ▲5六歩 △4二飛▲2五歩 △3三角 ▲6八銀 △7二銀 ▲5七銀左 △3二銀▲1六歩 △9四歩 ▲3六歩 △4三銀…

山田定跡をしっかり受ける!【ノーマル四間飛車VS山田定跡】

本記事は山田定跡対策です! 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手山田定跡です。 △7五歩▲同歩△6四銀▲7四歩△7五銀は、 定跡なので、覚えておきましょう! では、△7五銀の局面、 先手はどうすべきか…? 8八飛! 冷静に受けましょう! では、その後の展…

斜め棒銀の悪手をとがめていくには定跡を知る必要がある【山田定跡VSノーマル四間飛車】

本記事は山田定跡(斜め棒銀)対策です。 先手山田定跡(斜め棒銀)&舟囲い 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いです。 山田定跡(斜め棒銀)VS四間飛車なら ▲3五歩△同歩▲4六銀△3六歩の定跡は有名ですね。 しかし、この場合、山田定跡は成立しません。 山…

山田定跡&左美濃にはどう対処する…?その攻め手は?【ノーマル四間飛車VS山田定跡】

本記事は山田定跡対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手山田定跡&左美濃です。 △7五歩▲同歩△6四銀△7四歩は、 対山田定跡における定跡ですね! では、互いに相手陣に飛車を打った後の展開、 先手が攻めるための次の一手はどんな手でしょうか…?…

山田定跡対策!知っていれば全然こわくない!【ノーマル四間飛車VS山田定跡】

本記事は山田定跡対策です。 先手高美濃囲い&ノーマル四間飛車 後手舟囲い&山田定跡の対局です。 山田定跡の△7五歩に対しては、 ▲同歩△6四銀▲7四歩とするのが定跡ですね。 では、△7五銀に対して、 先手はどうするのが良いでしょうか…? 7六歩! 冷静…

【山田定跡×引き角戦法】ノーマル四間飛車で返り討ち!【山田定跡VSノーマル四間飛車】

本記事は山田定跡対策です。 先手山田定跡&引き角戦法 後手ノーマル四間飛車&片美濃囲いです。 まず山田定跡VSノーマル四間飛車において、 ▲3五歩△同歩▲4六銀△3六歩▲3五銀△2二飛は、 定跡なので覚えておきましょう! △2二飛のあと、 先手居飛車が▲…

振り飛車党なら、常に飛車を振ることを考えよ!【山田定跡VSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は山田定跡対策です! さっそく盤面をみてみましょう! 先手は桂馬を活用しようと、3七桂を指しました。 ここから、先手の攻めが始まりそうですね。 後手振り飛車ものんびりしていられません。 良い攻め手を指していきましょう…。 4六歩! で…

山田定跡対策の定跡を覚えよう!【山田定跡VSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は山田定跡対策です! さっそく盤面を見てみましょう! 先手居飛車の3五銀が成立したとき、 後手振り飛車には、絶対の手があります。 4五歩! 角交換を狙っていきましょう! では、その後の展開です。 角交換をせまる後手に対して、 先手はそ…

山田定跡はこういう時、うまくいかない【山田定跡VSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は山田定跡対策です! では、さっそく盤面を見てみましょう! 先手は、3五歩からの歩捨てで、攻め始めました。 これは悪手なので、とがめたいですね。 3四銀! 4三に後手の銀ある場合、 山田定跡はうまくいきません。 では、そのあとの展開…

最善手よりも悪手を学ぼう!【山田定跡VSノーマル四間飛車】

どうも! 今回は山田定跡対策です! さっそく盤面を見てみましょう! 山田定跡は、まず、 3五歩と突いて、歩を捨ててから、 4六銀とする戦法ですね。 そして、先手が3四銀とした時、 後手振り飛車は、 それを悪手として、とがめていきたいですね。 3七歩…