ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00、2日に1回更新。

対抗型

鳥刺しと鎖鎌銀の組み合わせが強い!?【鎖鎌銀VSノーマル四間飛車】

本記事は鎖鎌銀対策です。 先手鎖鎌銀&鳥刺し 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いの対局です。 先手が鎖鎌銀&鳥刺しで攻めてきます。 この戦法を組み合わせるメリットは、 後手が△2五歩としたとき、 先手は▲同銀とできることですね。 そのまま、先手は2筋の攻…

四間飛車で雁木を討つ!

本記事は雁木囲い対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手雁木囲いの対局です。 後手は△2四角から△4六角で、歩を取ってきました。 対する先手は7筋を攻めようとしますが、 後手△7三歩打で受けられてしまいます。 では、この時の先手は、どう指す…

棒銀対策!7五のカウンターを意識した角の遮断!【ノーマル四間飛車VS棒銀】

本記事は棒銀対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手棒銀対策です。 先手は▲5五歩から△同歩▲同角を狙いますが、 後手はその順が嫌なので、▲5五歩を無視して△7四飛で8四の銀にヒモをつけます。 では、後手△6五桂の局面、 先手はどうするべきか…

振り飛車で有利に戦え!【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

本記事は4五歩早仕掛かけ対策です。 先手4五歩早仕掛け&舟囲い 後手ノーマル四間飛車&高美濃囲いの対局です。 先手▲4五歩には△同歩とせず、△6三金で先手の攻めを待ちます。 その後は▲4四歩△同銀▲4五歩打△同銀▲同桂△同飛と進みます。 また、後手の△4七…

△2四歩居飛車穴熊への対策【藤井システムVS居飛車穴熊】

本記事は居飛車穴熊対策です。 先手藤井システム 後手居飛車穴熊の対局です。 後手は△2四歩とします。 これは先手の▲2五歩を警戒しての一手ですね。 これに対して、先手は▲3五歩とします。 ここから、先手は居飛車を上から押しつぶしていきます。 では、…

引き角戦法を懲らしめる!【ノーマル四間飛車VS天守閣美濃】

本記事は引き角戦法対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手引き角戦法&天守閣美濃の対局です。 △8六歩▲同歩△同角▲8八飛△8五歩打▲6五歩まで進みました。 この順は、対引き角の定跡なので覚えておきましょう。 では、その後の展開を見ていきます。…

システムの△8五桂!▲8六とすべきか?【居飛車穴熊VS藤井システム】

本記事は藤井システム対策です。 先手居飛車穴熊 後手藤井システムの対局です。 後手は定跡通り△6五歩で、 角を先手玉に利かせようとしてきました。 これに対し、先手はどう指すべきか…? では、その後の展開です。 素直に△6五歩には▲同歩とします。 仮に△…

高美濃囲いの弱点を知っておこう!【エルモ囲いVSノーマル四間飛車】

本記事はエルモ囲いの研究です。 先手エルモ囲い 後手ノーマル四間飛車&高美濃囲いですね。 先手▲3五歩で、まさに開戦しようとしているタイミング。 後手は△6三金で高美濃囲いを完成させます。 しかし、この△6三金は疑問手です。 何故でしょうか…? では…

システムの呼吸!△9七桂成のタイミングは…?【居飛車穴熊VS藤井システム】

本記事は藤井システム研究です。 先手居飛車穴熊 後手藤井システムの対局です。 後手藤井システムが上の局面から攻めるなら、 どういう進め方をすればいいでしょうか…? では、その後の展開を見ていきます。 △6五歩▲同歩としてから、 後手は△9七桂成としま…

ダイヤモンド美濃の攻め方は…?【居飛車VSノーマル四間飛車】

本記事はダイヤモンド美濃の研究です。 後手はダイヤモンド美濃&ノーマル四間飛車ですね。 後手は飛車を3筋に移動させて、 その後、△3三桂としています。 ここから、後手が攻めるための手は何でしょうか…? では、その後の展開です。 △2五桂から▲同飛△2…

箱入り娘は壁金になりがち…【右四間飛車VSノーマル四間飛車】

本記事は右四間飛車対策です。 先手右四間飛車&箱入り娘 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いの対局です。 ▲7七角打△1二飛▲4五銀の局面、 先手は次にどうするべきか…? では、その後の展開を見ていきます。 △4二飛として、また飛車を戻します。 その後、後手…

居飛車から5筋の攻めへ転換!振り飛車はどう応じる?【ノーマル四間飛車VS4六銀左急戦】

本記事は4六銀左急戦対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手4六銀左急戦の対局です。 後手は舟囲いを組まず、 その代わり、途中で△5二飛として、中飛車のように攻めます。 上の展開は後手△5四歩打までですが、 実はこの△5四歩打は悪手です。 …

藤井システムでは、なぜ高美濃囲いの形にするのか?【藤井システムVS居飛車穴熊】

本記事は藤井システム研究です。 先手藤井システム 後手居飛車穴熊の対局です。 先手は、美濃囲いの形のまま攻めていきます。 藤井システムでは、高美濃囲いの形で、攻めることが多いですね。 ではなぜ高美濃囲いの形で、 藤井システムは指されるのでしょう…

棒銀対策!振り飛車側はどう受ける…?【ノーマル四間飛車VS舟囲い】

本記事は棒銀研究です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手棒銀&舟囲いの対局です。 後手が△6五歩としたとき、 先手には▲5五歩や▲6七金のような候補手があります。 しかし、今回は△6五歩▲同歩の展開を見ていきます。 その後は、 △9九角成▲8四角△8九…

居飛車は角で飛車を狙われがち【四間飛車VS雁木囲い】

本記事は四間飛車研究です。 先手四間飛車 後手雁木囲いの対局です。 先手は▲5五角から、▲7五歩と指しました。 これに対し、後手はどう受けるべきか…? では、その後の展開を見ていきます! △6四銀と出て、 角に銀を当てるのが後手の受けですね。 その後…

右四間飛車のような4五歩早仕掛け!7七桂を準備せよ!【VSノーマル四間飛車】

本記事は4五歩早仕掛け対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手4五歩早仕掛けの対局です。 後手は△6五歩のあと、 △6二飛で、右四間飛車のような攻めを試みます。 対する先手は▲8八角としますが、 この手にはどんな意味があるでしょうか…? で…

銀立ち矢倉は金銀の厚みで攻める!【VSノーマル四間飛車】

本記事は銀立ち矢倉対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手銀立ち矢倉の対局です。 先手が銀冠に組み替えようとしている場面、 後手が△5四歩打としました。 この△5四歩打の狙いは、 ▲同歩とされたとき、△同銀から、 角金銀のカウンターをするこ…

急戦の攻め方!【ノーマル四間飛車VS4六銀右急戦】

本記事は4六銀右急戦研究です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手4六銀右急戦ですね。 上の局面は、△8六歩▲同歩となった場面です。 この時の、後手の次の一手が見えるでしょうか…? では、その後の展開です。 △7五銀で、先手玉に王手をかけます。 さ…

右四間飛車の▲1一角成に対するノーマル四間飛車の定跡【舟囲いVS美濃囲い】

本記事は右四間飛車対策です。 先手右四間飛車&舟囲い 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いの対局ですね。 先手▲1七桂から、▲2五桂として、 後手は△2四角でかわしました。 この△2四角は、桂馬を避けながらも、 5七の位置を狙っていますね。 また、先手が▲1…

2八角打の右四間飛車を対策する【VSノーマル四間飛車】

本記事は右四間飛車対策です。 先手ノーマル四間飛車 後手右四間飛車です。 先手が美濃囲いを組む前に、 後手が△6五歩と突きました。 その後は、 △2八角打からの△1九角成で、 後手が香車を拾います。 これに対して、 先手は▲6四歩としますが、 その後の…

相手が甘い手を指した瞬間を見逃さない!【ずれ美濃VS三間飛車】

本記事は三間飛車の研究です。 先手ずれ美濃 後手三間飛車の対局です。 先手は▲5六飛で、 5筋からの攻めを考えます。 これに対し、 後手は戦いの方針を決めなければなりませんね。 では、後手はどう指すべきか…? その後の展開を見ていきましょう! 後手は…

銀冠の崩し方!あえて頭から!【三間飛車VS袖飛車】

本記事は袖飛車対策です。 先手三間飛車 後手袖飛車の対局です。 後手の袖飛車に対して、 先手が7筋に飛車を振って、 先手が受けた展開ですね。 その後は膠着して、 先手が端玉銀冠、後手が銀冠に組みます。 では、先手が5筋から攻めようとして、 ▲4五歩△…

ミレニアム囲いへの理想的な攻略法!【VSノーマル四間飛車】

本記事はミレニアム囲い対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手ミレニアム囲いの対局です。 後手は△6四歩としましたが、 これは悪手です。 では、先手の次の一手を考えてみましょう! その後の展開です。 ▲5五角と出て、先手有利です。 ▲5五角…

△6五歩の早仕掛けに対する先手の受け方!【ノーマル四間飛車VS居飛車】

本記事は右四間飛車対策です。 先手ノーマル四間飛車 後手右四間飛車(?)の対局です。 後手は序盤でさっそく△6五歩と突いてきました。 その後は、角交換の展開となりました。 では、△2二銀の局面、 先手にとっては、怖い一手があるので、 その一手を防ぎ…

右四間飛車へのカウンター!【舟囲いVSノーマル四間飛車】

本記事は右四間飛車対策です。 先手右四間飛車&舟囲い 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いの対局です。 先手▲4五歩から、開戦して、 上の展開は角と桂馬を交換した局面です。 実は、上の展開では、 すでに後手有利です。 では、先手▲4五銀の局面、 後手は△同…

右四間飛車対策!玉頭を狙う▲8六角!【VS高美濃囲いノーマル四間飛車】

本記事は右四間飛車対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手右四間飛車の対局です。 後手△2五銀で、 後手は、先手の囲いを端から崩そうとしていますね。 ここから、先手はどのような構想で、 指すべきでしょうか…? では、その後の展開です。 ▲8…

玉の早逃げ!藤井システムの定跡!【VS6六銀型居飛車穴熊】

本記事は藤井システム研究です。 先手居飛車穴熊 後手藤井システムに対局です。 先手は6六銀型居飛車穴熊ですね。 後手藤井システムは△8五桂で定跡通りの攻めをします。 先手は▲6八角で、桂馬を避けながら、引き角の攻めを整えます。 後手にとって、この…

割打ちの銀でカウンター!【地下鉄飛車VSノーマル四間飛車】

本記事は地下鉄飛車対策です。 先手は右四間飛車から地下鉄飛車へ変化しました。 対する後手はノーマル四間飛車&高美濃囲いですね。 先手▲9二香成のとき、 後手には好手があります。 この好手が一目でわかると良いですね。 では、その後の展開です。 △9八…

対抗系の歩の手筋!【4六右急戦VSノーマル四間飛車】

本記事は4六銀右急戦対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い後手4六銀右急戦&舟囲いの対局です。 後手△7二飛に対して、先手は▲7四歩打としました。 これを後手が△同飛とした場合、どうなるでしょうか…? では、その後展開です。 ▲6五歩で、角交換…

美濃囲いの金の使い方!【ノーマル四間飛車VS4六銀右急戦】

本記事は4六銀右急戦対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い後手4六銀右急戦&舟囲いの対局ですね。 後手△7五歩に対して、先手は▲5七金で、後手の攻めを受けます。 ここまでは、定跡ですね。 では、この金に注目して、その後の展開を見ていきましょ…