ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00、2日に1回更新。

マイナー戦法

鳥刺しと鎖鎌銀の組み合わせが強い!?【鎖鎌銀VSノーマル四間飛車】

本記事は鎖鎌銀対策です。 先手鎖鎌銀&鳥刺し 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いの対局です。 先手が鎖鎌銀&鳥刺しで攻めてきます。 この戦法を組み合わせるメリットは、 後手が△2五歩としたとき、 先手は▲同銀とできることですね。 そのまま、先手は2筋の攻…

マイナー戦法の攻め方がわからない…【つくつくぼうし戦法VS四間飛車】

本記事はつくつくぼうし戦法の研究です。 先手つくつくぼうし戦法 後手四間飛車&片美濃囲いの対局です。 先手は端攻めから、飛車を7筋に振り直しました。 ここから先手はどう攻めていくべきか…? では、その後の展開です。 先手は▲8五桂から、 端攻めをし…

相手が甘い手を指した瞬間を見逃さない!【ずれ美濃VS三間飛車】

本記事は三間飛車の研究です。 先手ずれ美濃 後手三間飛車の対局です。 先手は▲5六飛で、 5筋からの攻めを考えます。 これに対し、 後手は戦いの方針を決めなければなりませんね。 では、後手はどう指すべきか…? その後の展開を見ていきましょう! 後手は…

棒金の攻め!油断しない受け!【棒金VSノーマル四間飛車】

本記事は棒金対策です。 先手棒金 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いです。 先手は2筋の歩を突き捨てた後、 ▲1五歩△同歩▲同香と進みました。 これに△同香では、次に▲同金で、先手の攻めが成功しそうです。 では、後手はどう指すべきか…? その後の展開を見て…

端玉銀冠なら端攻め!【金冠VSノーマル四間飛車】

本記事は金冠研究です。 先手金冠 後手ノーマル四間飛車&銀冠穴熊です。 先手が、端玉銀冠に対して、端攻めを開始しました。 その後、先手はどのような展開を選ぶのでしょうか…? では、その後の展開です! 先手は一度金冠を組んだにも関わらず、 玉の早逃…

指されないのには理由がある【ノーマル四間飛車VS鎖鎌銀】

本記事は鎖鎌銀対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手鎖鎌銀&左美濃ですね。 鎖鎌銀は、なぜあまり指されないのでしょうか? 後手が△6五歩としてからの展開を見てみましょう! この△6五歩からの攻めは成功しません。 後手としては△7四歩から△…

無敵なアレを四間飛車で崩す!【無敵囲いVSノーマル四間飛車】

本記事は無敵囲い対策です。 先手無敵囲い 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いです。 無敵囲いは、正直あまり脅威ではない囲いです。 名前とは裏腹に、簡単に崩せる囲いです。 なので、後手は攻めの方針を決めて、しっかり追い詰めていきます。 では、その後の…

鎖鎌銀の攻め方を知っておこう!【ノーマル三間飛車VS鎖鎌銀】

本記事は鎖鎌銀対策です。 先手ノーマル三間飛車 後手鎖鎌銀です。 後手は△8三銀から△7四銀で、鎖鎌銀の形ですね。 では、ここからの後手はどのように指してくるのでしょうか…? では、その後の展開を見ていきます! △6四飛から右四間飛車のような攻めを…

袖飛車を対策!6五歩!【三間飛車VS袖飛車】

本記事は袖飛車対策です。 先手三間飛車 後手袖飛車です。 後手△7五歩で、駒がぶつかった局面、 先手の次の一手は何でしょうか…? では、その後の展開を見ていきます。 ▲6五歩で角交換を狙いつつ、 後手の銀に歩を当てます。 後手は△5五銀で、銀を逃がし…

あえて対策する需要のない記事【鳥刺し袖飛車】

本記事は袖飛車対策です。 先手三間飛車 後手袖飛車&鳥刺しです。 角道を開けずに△3一角で、引き角戦法のように攻めるのが鳥刺しですね。 後手は△7二飛から袖飛車の攻めをしていますが、 △7五歩の時、▲6五歩で応じます。 この▲6五歩の意味は何でしょう…

浮き飛車で振り飛車を対策する【袖飛車VS三間飛車】

本記事は袖飛車研究です。 先手袖飛車 後手三間飛車&美濃囲いです。 袖飛車で三間飛車を迎え撃ちます。 これから、袖飛車は、 後手の飛車を追い込んでいきます。 では、その後の展開を見ていきましょう! 先手は浮き飛車、そして▲3七桂や▲2七銀のように、…

平べったい!指されないのには理由がある!【ヒラメ囲いVSエルモ囲い】

本記事はヒラメ囲いの研究です。 先手ノーマル四間飛車&ヒラメ囲い 後手4六銀右急戦&エルモ囲いですね。 先手片美濃囲い+▲5九金の形がヒラメ囲いですね。 ヒラメ囲いは、マイナーな囲いですが、 何故指されないのでしょうか…? では、その後の展開を見て…

つくつくぼうし戦法の弱点は…?【つくつくぼうし戦法】

本記事はつくつくぼうし戦法の研究です。 先手つくつくぼうし戦法です。 浮き飛車になってから、振り飛車へと移行する陽動作戦が、 つくつくぼうし戦法です。 では、ここからの展開を見ていきます。 先手が2五まで伸ばした歩が傷となって、 後手の2筋から…

奇襲?奇手?後手3手目1一角!【マイナー戦法研究】

本記事は3手目、△1一角について考察します。 意図が良くわからない戦法ですが、 最近、時々目にするので、記事にしました。 まずは、相振り飛車の展開になった場合を見てみます。 以下は棋譜です。▲7六歩 △1二香 ▲6六歩 △1一角 ▲1六歩 △2二飛▲6五歩…

奇襲!?▲7七桂は成立するのか?【対抗型&相振り飛車】

本記事は3手目の先手▲7七桂が成立するのかを考えていきます。 まずは相振り飛車になった場合を見てみましょう。 先手は7三の地点を攻めていきます。 しかし、先手の角打ちに対して、後手は適切に角合いすることで、 上手く受けられます。 この展開は後手…

クルクル角の狙いは…?【ノーマル四間飛車VSクルクル角】

本記事はクルクル角対策です。 先手ノーマル四間飛車 後手クルクル角です。 後手は端角から、△3五角としました。 クルクル角を知っていれば、次に先手が指すべき手がわかりますね…! 3六歩! では、その後の展開を見ていきます! クルクル角の狙いは、△5…

箱入り娘の攻め筋!振り飛車の応手!【ノーマル四間飛車VS箱入り娘】

本記事は箱入り娘の研究です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手箱入り娘ですね。 箱入り娘とは、舟囲いの状態から、5二の金を△4二金とした囲いです。 後手は4五歩早仕掛けのように、攻めてきました。 △4五歩に対し、▲同銀とするのが、 対4五歩早…

一間飛車穴熊の弱点を知っておこう!【一間飛車穴熊VSノーマル四間飛車】

本記事は一間飛車穴熊対策です! 先手一間飛車穴熊 後手ノーマル四間飛車です。 一間飛車穴熊は、あまり見ない戦法ですが、 なかなか有力で、 対策を知らないと、相手にしたときに戸惑ってしまうので、 しっかり勉強しておきましょう! では、一間飛車穴熊を…

筋違い角×四間飛車を対策する…!【筋違い角四間飛車VS矢倉】

本記事は筋違い角四間飛車の研究です! 先手筋違い角四間飛車 後手矢倉ですね。 筋違い角はプロ間では、ほとんど指されませんが、 アマチュア間では、よく見かけるので、 しっかり対策を練っておきましょう! 筋違い角を相手にしたとき、 序盤で、歩を取られ…

玉はやっぱり囲ってから攻めよう!【ノーマル四間飛車VS袖飛車】

本記事は袖飛車対策です。 先手ノーマル四間飛車 後手袖飛車の対局です。 後手は玉を完全に囲うことなく、 攻めを開始しました。 先手は、これをしっかりとがめたいですね。 では、後手△7五飛とした場面、 先手は▲8六角の候補手があります。 たしかに、▲8…

アヒル囲いの序盤を紹介!!【アヒル囲いVSノーマル四間飛車】

本記事はアヒル囲いの紹介です! 先手アヒル囲い 後手ノーマル四間飛車ですね。 ここまでは、普通の居飛車ですが、 ここからアヒル囲いならではの一手を指します。それは…? 2六飛! この浮き飛車にはどのような狙いがあるのでしょうか…? では、その後の展…

角道をあけない斜め棒銀…!いにしえに伝わりし鳥刺し戦法!【鳥刺し戦法VSノーマル四間飛車】

本記事は鳥刺し戦法の紹介です。 マイナー戦法ではありますが、 江戸時代から存在する、由緒ある戦法です。 しかも、たまにプロ間でも指されるので、 ぜひ知っておきましょう! 以下は盤面です。 鳥刺し戦法とは、対振り飛車における居飛車の戦法です。 言っ…

マイナー奇襲戦法!陽動作戦!きんとうん!!【きんとうん戦法】

本記事はきんとうん戦法の紹介です! あまり聞きなれない戦法ですが、 意外と可能性を秘めている戦法なので、 指してみるのもいいかもしれません! では、盤面。 先手はきんとうん戦法を指したいです。 このままでは横歩取りになりそうな展開ですが、 ここか…

陽動振り飛車…?つくつくぼうし戦法の紹介【つくつくぼうし戦法】

本記事はつくつくぼうし戦法の紹介です。 マイナーすぎて知らない人も多いと思います。 では、さっそく盤面を見ていきます。 先手がつくつくぼうし戦法です。 単なる相居飛車のように見えます。 しかし、次の一手はつくつくぼうし戦法を指す上で、大事な一手…

後手番角頭歩戦法の紹介【角頭歩戦法】

本記事は角頭歩戦法の紹介です。 後手が角頭歩戦法です。 角頭歩戦法とは、 先手が▲2六歩としたタイミングで、 後手が△2四歩と指す戦法です。 △2四歩は悪手ですが、 これに対し、先手は▲2五歩としてはいけません。 角頭歩戦法は、いわばハメ手のような戦…

案外戦える…?鎖鎌銀の攻めとは…!?【鎖鎌銀右四間飛車VSノーマル四間飛車】

今回は鎖鎌銀右四間飛車の研究です。 後手はノーマル四間飛車で、銀冠に組もうとしているところですね。 先手は右四間飛車ですが、3六銀型なので、 桂馬を跳ねることができません。 このままでは、先手は▲4五歩とすることができないので、 それをできるよ…

鎖鎌銀っていう名前だけカッコイイ戦法があるらしい…【鎖鎌銀右四間飛車VSノーマル四間飛車】

今回は鎖鎌銀の紹介です。 後手はノーマル四間飛車です。 先手は鎖鎌銀で挑みたいですが、鎖鎌銀とはなんでしょうか…? 3六銀! 3六銀型で、4五の攻めを狙うのが鎖鎌銀です! では、その後の展開を見ていきましょう! 先手は右四間飛車&舟囲いの形になり…

楽しい乱戦!!パックマン研究!!【パックマン戦法】

どうも! 今回はパックマン戦法の研究です! ではさっそく盤面を見ていきましょう! △5七龍▲5八飛とした場面、 後手は△同龍などの候補手がありますが、 他に指すとすれば、どんな手が良いでしょうか…? 5六歩打! では、その後の展開を見ていきましょう!…

パックマン戦法!九間飛車の変化【パックマン戦法】

どうも! 今回はパックマン戦法の研究です! ではさっそく盤面を見ていきましょう! 後手の△3四歩に対して、 先手は▲4二馬が有力ですね。 しかし、今回はほかの手も考えてみます。 では、後手の角成りが見えているこの局面で、 先手はどんな手が指せるでし…

後手番マイナー戦法!!パックマン!【パックマン戦法】

どうも! 今回はパックマン戦法の紹介です。 では、さっそく盤面を見ていきましょう! 後手番の初手で△4四歩とするのが、パックマン戦法です。 △4四歩に対して▲同角となったら、パックマンの成功です。 それからは、定跡を知っているかどうかが勝敗を分け…