ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00、2日に1回更新。

雁木の悪手をとがめよう!【ノーマル四間飛車VS雁木囲い】

本記事は雁木囲い対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手雁木囲いの対局です。 後手△5三銀としました。 しかし、これは悪手です。 先手はしっかりこの手をとがめていきたいです。 では、ここから先手はどう指すべきか…? その後の展開を見ていきま…

振り飛車党なら雁木囲いの指し方も知っておこう!【雁木囲いVS向かい飛車】

本記事は雁木囲い研究です。 先手雁木囲い(矢倉) 後手向かい飛車&高美濃囲い(銀冠)の対局です。 先手は雁木囲いから矢倉へ、 後手は高美濃囲いから銀冠へ発展しました。 後手は△6二角で、先手の飛車ににらみをきかせます…。 では、先手の次の一手は何で…

▲3七銀で飛車を活かす!【藤井システムVS居飛車穴熊】

本記事は藤井システム研究です。 先手藤井システム 後手居飛車穴熊の対局です。 先手藤井システムは▲3七銀としました。 一見、攻めの遅そうな一手ですが、 この狙いは何でしょうか…? その後の展開を見ていきます。 ▲3七銀は、飛車の横効きを働かせるため…

銀冠苦手な人、ちょっと見て?【端玉銀冠VSノーマル四間飛車】

本記事は端玉銀冠対策です。 先手端玉銀冠(米長玉) 後手銀冠&ノーマル四間飛車四間飛車です。 先手は天守閣美濃から端玉銀冠に発展しました。 後手は銀冠で迎え撃ちます。 基本的に、天守閣美濃や端玉銀冠を相手にするなら、 玉の上部や端を攻めていきます…

右四間飛車の△5五銀の展開を知っておこう!【ノーマル四間飛車VS右四間飛車】

本記事は△5五銀右四間飛車を研究します。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手右四間飛車です。 後手は△5五銀で仕掛けます。 △5五銀▲同銀△同角▲6五歩△7七角成▲同桂△2二角打▲8六桂打と進みました。 では、ここからの展開を見ていきます。 △6六銀打▲6…

四間飛車のハメ手とその受け方【四間飛車VS居飛車】

本記事は四間飛車のハメ手とその対策を紹介します。 そもそもこの展開は、 始めのうちに居飛車が居玉を解消したり、 端歩を突いたりしておけば、回避できる展開です。 しかし、万が一のためにしっかり対策を覚えておきましょう。 先手は四間飛車で▲8六角と…

相振り飛車の攻めのタイミングは…?【金無双VS振り飛車穴熊】

本記事は相振り飛車研究です。 先手金無双&向かい飛車 後手振り飛車穴熊&三間飛車の対局です。 後手△4三銀の局面、 この△4三銀は、実は危ない手です。 銀が4二にいるとき、桂馬には飛車と銀のヒモがついています。 しかし、△4三銀のときは、飛車しかヒモ…

雁木の△5四銀をとがめよ!振り飛車の強襲!

本記事は雁木囲い対策です。 先手振り飛車&美濃囲い 後手雁木囲いの対局です。 まず、先手は四間飛車に振り直したあと、 ▲5五銀で仕掛けます。 これに△同銀では、次に▲5五角で、 後手が不利になります。 では、▲5五銀に対して、 後手の応手は何でしょうか…

藤井システム研究!居飛車▲5五金の展開【居飛車穴熊VS藤井システム】

本記事は藤井システム研究です。 先手居飛車穴熊 後手藤井システムの対局です。 今回は先手▲5五金の展開を見ていきます。 後手は△5四銀とぶつけました。 この銀を取るか取らないかで、 戦況は大きく変わります。 では、まず、△5四銀▲同金の展開を見ていき…

棒銀対策!歩の手筋で!【棒銀VSノーマル四間飛車】

本記事は棒銀対策です。 先手棒銀 後手ノーマル三間飛車の対局です。 後手は△4七歩打としましたが、 この意味は何でしょうか…? では、その後の展開です。 △4七歩打▲同飛となったことで、 後手は△3六角打とすることができましたね。 この角打の後、 後手…

▲2四歩△同角の展開をマスターしよう!【4五歩早仕掛けVSノーマル四間飛車】

本記事は対抗系の▲2四歩△同角の展開を研究します。 以下は▲2四歩△同角までの展開です。 先手はエルモ囲い&4五歩早仕掛け 後手はノーマル四間飛車&高美濃囲いですね。 では、その後の展開を見ていきます。 先手はじっくり銀や金で厚みをつくりながら、矢倉…

雁木&矢倉で振り飛車を迎え撃つ!【矢倉VS三間飛車】

本記事は雁木囲い&矢倉研究です。 先手矢倉 後手三間飛車&美濃囲いの対局です。 先手は雁木囲いから矢倉に発展しました。 対する後手は△4五銀で駒をぶつけます。 これに対し、先手はどうすべきか…? では、その後の展開を見ていきます。 銀交換ののち、▲2…

一間飛車の受け方知ってる?【端攻め】

本記事は端攻め(一間飛車)対策です。 先手舟囲い 後手一間飛車です。 後手端攻めを仕掛けてきますが、 先手は冷静に▲1八歩打で受けます。 1五の地点を戦いの場にしてしまうと、 後手の角が利いてしまうので、 先手にとって、自陣を戦場にするために▲1八…

銀冠穴熊は▲2五歩から崩す!【ノーマル四間飛車&銀冠】

本記事は銀冠穴熊対策です。 先手銀冠穴熊 後手ノーマル四間飛車&銀冠です。 先手は▲9七香の形の銀冠穴熊ですね。 銀冠穴熊に対して、振り飛車には定跡の攻め手がありますね。 では、それはどんな手でしょうか…? その後の展開を見てみましょう! △8五歩と…