ノーマル四間飛車!超研究所!

四間飛車を愛する管理者のブログ。四間飛車以外の記事もUPします。電車の中で読めるようなお手頃記事がモットー。日本時間の7:00と17:00に毎日更新。

受けるかどうか?有利なら受けよ!【右四間飛車VSノーマル四間飛車】

本記事は3八金型右四間飛車対策です。 先手右四間飛車 後手ノーマル四間飛車&高美濃囲いです。 先手▲2四歩の局面、 後手が指すべき一手は何でしょうか…? では、その後の展開を見ていきます。 2二歩で有利を意識して、しっかり受けましょう! 先手より、…

3八金型のメリットってなんだろな?【右四間飛車VSノーマル四間飛車】

本記事は3八金型右四間飛車の研究です。 先手右四間飛車 後手ノーマル四間飛車&美濃囲いですね。 先手は▲3八金のメリットを活かした指し手をしていきたいですね。 では、その後の展開を見てみましょう。 先手▲4九飛は、本来なら△3八角打が怖くて指せな…

浮き飛車で振り飛車を対策する【袖飛車VS三間飛車】

本記事は袖飛車研究です。 先手袖飛車 後手三間飛車&美濃囲いです。 袖飛車で三間飛車を迎え撃ちます。 これから、袖飛車は、 後手の飛車を追い込んでいきます。 では、その後の展開を見ていきましょう! 先手は浮き飛車、そして▲3七桂や▲2七銀のように、…

金無双4七歩に対する応手は?【相振り飛車】

本記事は相振り飛車研究です。 先手ノーマル四間飛車&金無双 後手向かい飛車&美濃囲いですね。 先手は▲4七歩としますが、 これは疑問手です。 では、この▲4七歩をとがめる後手の手は何でしょうか…? その後の展開を見ていきましょう! △4二飛から、4七…

引き角されても、もう困らない!【ノーマル四間飛車VS矢倉】

本記事は引き角戦法対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手引き角戦法&矢倉ですね。 △8六歩▲同歩△同角▲8八飛△8五歩▲6六角は、 引き角戦法の定跡ですね。 対する先手はどう対応するのか…? では、その後の展開を見ていきます。 ▲7七桂で角頭…

穴熊を崩す▲8五桂!【ノーマル四間飛車VS右四間飛車穴熊】

本記事は右四間飛車穴熊対策です。 先手ノーマル四間飛車&高美濃囲い 後手右四間飛車穴熊です。 先手は右四間飛車穴熊を崩していきます。 まずは、▲8五桂ですね。 では、その後の展開を見ていきます。 ▲7八飛で、後手の桂頭を狙います。 対する後手は、浮…

8五飛にはどんなメリットが?【相振り飛車】

本記事は相振り飛車研究です。 先手向かい飛車&金無双 後手三間飛車&金無双ですね。 後手△7三歩打に対し、 先手▲8五飛としました。 では、この▲8五飛の意味は何でしょうか…? では、その後の展開を見ていきます! ▲8五飛によって、 ▲6五桂にヒモがつ…

桂馬のタイミング!間違えると大惨事!【相振り飛車】

本記事は相振り飛車研究です。 先手向かい飛車&金無双 後手三間飛車&金無双です。 後手△3三桂の局面、 この△3三桂、実は悪手です。 では、先手はこれをとがめましょう! その後の展開です。 ▲3二角打で馬をつくります。 その後は、馬飛車交換となります…

右四間飛車の6一金が弱点!【ノーマル四間飛車VS右四間飛車】

本記事は右四間飛車対策です。 先手ノーマル四間飛車&美濃囲い 後手右四間飛車です。 後手△6九飛成の時、 先手はどうすべきか…? では、その後の展開を見ていきましょう! △6八飛で、後手の龍に飛車をぶつけます。 次に先手には▲6一飛車成があるので、 ▲…

4八玉への攻め方!【相振り飛車】

本記事は相振り飛車研究です。 先手は▲4八玉としていますが、 この囲いを崩すために、後手はどうするべきか…? では、その後の展開を見ていきましょう。 △4六歩▲同歩△3五歩▲1六歩△4四飛で、 先手の玉頭を狙います。 この展開は後手が若干有利ですね。 …

右四間飛車超急戦!玉の早逃げが悪手?【ノーマル四間飛車VS右四間飛車】

本記事は右四間飛車対策です。 後手は囲わずに、右四間飛車の攻めを始めようとしています。 対する先手は、次にどのような手を指すべきでしょうか…? まずは、▲4八玉の展開を見てみましょう! 玉を戦場から遠ざけるのは、将棋においては基本ですが、 この場…

▲9六の穴熊を対策する!【居飛車穴熊VS藤井システム】

本記事は居飛車穴熊対策です。 先手居飛車穴熊 後手藤井システムです。 先手は▲9六歩としましたが、 まだ穴熊の可能性を捨てられません。 先手▲7七角の時、 左美濃の可能性もありますが、 後手は対居飛車穴熊を準備しなければなりませんね。 では、後手は…

桂馬を捨てて、強行突破!【ポンポン桂VSノーマル四間飛車】

本記事はポンポン桂研究です。 先手ポンポン桂&舟囲い 後手ノーマル四間飛車&高美濃囲いです。 先手は▲4五桂で桂馬を捨てます。 ▲4五桂△同歩▲3三角成△同桂▲2四歩で、 先手は攻めます。 ▲4五桂は先手にとって、疑問手なのですが、 実際は、この後の展…

右矢倉ってどう崩す?【相振り飛車】

本記事は相振り飛車研究です。 先手三間飛車&右矢倉 後手向かい飛車&美濃囲いですね。 今回は右矢倉への攻め方を見ていきます。 まず、△4五歩で角道を開けながら、4筋を攻めていきます。 では、その後の展開を見ていきます。 後手は4筋に飛車を振り直し…